薪作り

STIHL MS170C-E アイドリングでエンジンが止まる/刃が回る

投稿日:2021年4月29日 更新日:

うちのチェンソー(STIHL MS170C-E)ですがもう8年くらい使ってます。

ここんとこアイドリング中にエンジンが止まるんで修理に出そうかと思ってたんですが、自分でやれるか試してみようってことでやってみました。

燃料側

1番怪しいのが燃料タンクの中のフィルターの詰まりなんですが、開けてみると

特にゴミも無くキレイ

吸気側

ここは結構マメにコンプレッサーで掃除してるんですがフィルターは買った時のままで一度も交換してません。

いい加減替えた方が良いのは分かってるんで次にお店行った時に買うことにします

排気側

マフラーは一度も開けたことがなく、どんなになってるか正直ドキドキでしたが

ちゃんと良いオイルを使ってるからなのか少しススが付いてるくらいでほぼほぼキレイでした!

エンジンの焼き付き

なんでエンジン止まるのかわからないのでお世話になってるスチールショップに電話で相談してみると

「あとはエンジンの焼き付きかなぁ?」ってことでマフラーの奥を覗いてみると

特に縦傷もなくキレイ

ちなみにこちらが過去に2回も焼き付かせてしまった261のピストン

自分への戒めのために捨てずに保管しております(笑)これらがなければもう一台261が買えたくらいの修理代でした…涙

とすると

原因はなんだろう?

あれ?

アイドリング中に刃が回りっぱなしや

普段ブレーキすぐかけるんで気がつかなかったのかな?

これが原因かはわからないけど開けてみるか!ってことで、ここも分解

初めて自分で開けました

あー、汚れてますね

バネは折れてないです

クラッチの外し方がわからず、とりあえずコンプレッサーで吹いてやりました

元に戻してみるとアイドリング中に刃が回ることはなくなりました。

良かった!

特に気になるところもなく、あとはキャブくらいかな

もう少し様子見てみて、ダメなら自分でできることはないので、諦めて修理に出します

てことでメンテナンス記録でした。







-薪作り

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

薪の駅 建て替えます!

1月12日から薪の駅での販売を再開し 盗難対策したり 売るのが無くなってコロ薪も売ったりしてましたが ついに 2月20日に売り切れてしまいました… お客様も300人を超え 販売が追いつかないので大きめ …

キャンプ薪の無人販売〜薪の駅

最近需要の多いキャンプ薪ですが、気軽に購入して頂けるよう無人販売をしようと考えてます。対応するのがめんどくさいというわけではありません(笑)盗難のリスクもありますが、キャンプ薪のお客さん皆さん良い方ば …

薪の置き場がなくて…

自宅を入れて4カ所薪置き場を確保しています。 それでも場所が足らず、敷地の通路部分にも置いてます。 我が家の敷地は旗竿でして道路とは幅3mの通路で接道していて、その30mほど奥の広がったとこに建物があ …

本日4/1より新しい薪の駅で無人販売を再開します

新しい薪の駅がようやく販売を再開できるとこまでできました。(仕上げは追々やろうと思ってます。) 長らくお待たせしてしまってすいませんでした。 また忙しすぎて個別に頂いていたメッセージにも対応できず申し …

薪棚の屋根が…

寒い日が続きますね 昨日は風が強くて薪棚の屋根が一部吹き飛びました。こんな感じです。 傘釘の傘の部分の劣化が原因です。弱いのはわかっていたので所々強度のある傘釘で打ち直してたんですがそれも劣化したみた …

薪蔵LINE公式アカウント

薪蔵LINE公式アカウントの登録はこちらから!




こちらのバナーをクリックするとブログ村にリンクします。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村