薪作り

キャンプ薪、明日から出荷を再開します!

投稿日:2019年5月31日 更新日:

いろいろバタバタしてまして、準備する時間がなかったんですが、ようやく時間ができたので明日から再開します。

500kgくらいは在庫あるので様子見ながら出していきますね

梱包について

こんな感じで米袋で梱包してます。

そして中身がわかるようにラベルをつけてます。

米袋ごと車に積み込んで下さい

楽ちんだし車内も汚れないと思います!

オマケもあります!

薪割りする時に出る木っ端を乾かしたやつ、牛乳パックに入れておきます。

薪一袋につき1パック、オマケです。

焚き付け時に使って下さい。

牛乳パックもちぎって焚き付けに使って下さい。

の形状について

うちのキャンプ薪は長さが25-35cmでバラバラです。

使いやすいように小割りにしてます。

節とかもあると思いますが焚いたら一緒です。

自然のままの姿だと思って楽しんでください(笑)

薪の値段

広葉樹ミックス

私の管理が足りてなくて何の木だったかわからないものの寄せ集めです。

これは何の木?って聞かれてもはっきり答えられませんが、杉や松などの針葉樹は混じらないようには注意してます。もし混じってたらすいません)

なのでその分多めにということで10kg袋詰めしてます。

これで500円!

たぶん安いと思います。

お得感を優先される方向けです

樹種別の薪

こちら樹種別(ケヤキ、クス、サクラ、アカシア、カシ、クヌギ)に分けて管理している薪です。

なので安心して焚火を楽しんで貰えるかと思います。

サクラは香りが良いとか、カシやクヌギは火持ちが良いとか、樹種によって違うので焚火がまた楽しくなります。

焚き比べてうんちく語って下さい‼️(笑)

こちら一袋に8kg入れてます。

こちらも500円です。

まあまあ安いと思います。

他店の薪

先日キャンプ場に行った時にキャンパーの方達にいろいろ話を伺いました。

皆さんだいたいキャンプ場とかホームセンターで購入されてるみたいです。

キャンプ場で購入派

キャンプ場といってもいろいろだと思いますが、こんな薪を売られてました。

結構な値段します!

そして中身は

針葉樹ですかね、間伐材を有効活用されてます。乾燥具合まではわかりませんでした。

燃えるの早そうですが初心者には使いやすいのかもしれませんね。

ホームセンターで購入派

こちらも針葉樹っぽいです。

値段はこちらも650円ほど

乾燥具合まではわかりませんが…

後日そのホームセンターに行くともう一種類立派な薪がありました。

こちらも乾燥具合まではわかりませんがナラですかね、ずっしりした良い薪そうでした。

薪の専門店で購入する派

こちら販売されてるのは薪のプロフェッショナルの方達なので乾燥も間違いないですし、いろんなアドバイスもしてもらえると思うのでオススメですよー

是非ご自宅近くに薪屋さんがあるか調べてみて下さい。

最後に

いろいろ書きましたが皆さんそれぞれの楽しみ方で焚火を楽しんで下さいね。

そしてうちの薪で楽しんでもらえたら嬉しいです😊

本業ではないので本格的ではないですが頑張ってやってます。

お近くの方は是非遊びに来て下さい‼️







-薪作り
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

朝活 2018年6月の3

昨日は朝のうちに第2薪置場の整理をしました。 軽トラ6杯ほど入るんですが、昨シーズン上から取り出していったのでご覧の有り様、これを片側に寄せました。   全ては片側に寄せきれませんでした。 …

今年も薪集めの時期がやってきました

ようやく我が家も薪ストーブシーズンが始まりました。薪を焚く喜びよりも、カス薪をどんどん処分してカーポートが片付いていく喜びの方が大きい今日この頃です(笑) ただそんな事に喜んでいる場合ではなく、2年後 …

本庄まで原木の無料配布に行ってきました

こちらのバナーをクリックするとブログ村にリンクします。 にほんブログ村 これからも値上げせず500円/袋で頑張るのでクリックして応援して下さい!(笑)・ 原木の無料配布 利根川上流河川事務所が伐採した …

夕方少しだけ薪割り作業

今日は夕方1時間だけ時間ができたので残りの楠を割りました。割る前の写真がこちら 先日半玉にしておいたものを薪割り機に乗せてひたすら割りました。楠も繊維が絡み合ってて割りにくいです。なので年輪に沿って刃 …

キャンプ薪のお客様から写真頂きました!

いつもキャンプでうちの薪を使って頂いているお客様から写真を頂きました。 大晦日から年越しキャンプで富士山の麓で楽しまれたとのこと。富士山が近くでキレイに見えて良いとこですね うちの薪で楽しんで頂けて嬉 …

薪蔵LINE公式アカウント

薪蔵LINE公式アカウントの登録はこちらから!




こちらのバナーをクリックするとブログ村にリンクします。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村