薪棚探訪

薪棚探訪in大分 その1

投稿日:2019年5月4日 更新日:

GW後半は大分の実家に帰省しています。

薪棚探訪も埼玉だけでやっていこうと思ってましたが折角大分に来てるので大分版で何回か書かせて頂きます(笑)

うちの実家には10年前に導入したアンコールがあります。

やっぱりアンコールはかっこいいですね。

5月ですが少し寒かったんで焚いてもらいました

焚きつけは裏山の杉の葉と廃材

着火は上からか下からかどっち派なん?と父に聞くと、「ん?なんも横からや!」

いつもこんな感じみたいです(笑)

完全に生活の一部となってます。

そして薪棚がこちら

まずはカーポートの屋根の下に1基。屋根はあるので崩れないように枠を組んでいるだけです。下はコンクリートで特に浮かすことなく積み上げてます。薪は既に他の場所で乾燥済みで、そのシーズンに焚く分をここに積み上げるとのこと。上まで積み上げればだいたい1シーズン分になります。導線も良いので楽です。

そして2基目はこちら。畑の横にずらっと積んで農業用のビニールを屋根の代わりにかぶせてます。1年くらいで劣化して破れるのでまた1枚被せるんだそうです。地面からはコンクリートブロックとテストピースで浮かせて通気を確保。横には裏山でとれる太い竹をそのまま渡してコストセーブ、ワイルド感が半端ないです(笑)

敷地の外も有効活用!田舎ならではです(笑)

とにかくお金をかけず、あるものを有効活用しまくってます。

勉強になることばかりです

この辺りで採れる木はコナラが多く、カシやクヌギも採れます。逆にケヤキやクスはほとんどないので割りやすいのばかりです。加えて時間もあるので薪割り機は不要みたいです。

埼玉なんかとは比べ物にならないくらいの恵まれた環境です。老後は大分に移住しようかなと本気で考えてしまいました(笑)







-薪棚探訪
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

薪棚探訪in埼玉 4軒目~薪棚の作り方紹介

すっかり春ですね。 ここ鷲宮の河津桜も満開です! 今回の薪棚はこちら 加須市のKさんからの依頼を受けて私が作成したものになります。 どんなお宅も敷地の様子が違うので、その制約の中で導線を考えながらどこ …

コロ薪棚の入れ替え

寒い日が続きますね。 自宅用の薪は主にコロ薪を使っています。製造過程でどうしても出てくる半端なものですが、積みにくいだけで焚くには何も問題ありません。 このコロ薪の棚が1つ空いたので、2年雨ざらしにし …

薪棚探訪in大分 その2 くじら企画さん

うちの実家の近くにくじら企画さんという面白いことをたくさんされてる造園屋さんがあります。 お庭には可愛い形の円形小屋があったり、雨水とポンプを利用した小川があったりします。 メダカがいたりで自然環境が …

薪棚探訪in埼玉 8軒目 ログラックでの簡易な薪棚

今回は加須市の薪友Iさんちの薪棚です。 昨シーズンに薪ストーブデビューして来シーズンに向けて頑張って薪集めしてるところです。今朝も4時から一緒に集めてきました! さて薪棚ですが家の西側にご覧のように市 …

初めての薪屋さん訪問

先日ウッドバッグの記事を書きましたが、そこにべっちさんという方からウッドバッグを譲ってもいいとのコメントを頂きました。実はこれが昨年からブログ書いてて初めてもらったコメントでした(笑)べっちさんのブロ …

薪蔵LINE公式アカウント

薪蔵LINE公式アカウントの登録はこちらから!




こちらのバナーをクリックするとブログ村にリンクします。薪集めの参考になるブログがたくさんありますよ。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村

ランキングに参加しているのでクリックして応援して頂けると嬉しいです!