薪作り

週末の薪作り

投稿日:2018年5月23日 更新日:

この週末もいい天気で午後から薪作りをしました。

近所で伐採したケヤキと楠の大木計5本があったんですが、かれこれ1年以上放置しておりました。このままではあかんと週末少しずつ処理し始めて数か月、ようやく終わりが見えてきました。残るは太い幹の部分で、太いところで直径1mほどあります。時間があればなんとか処理しますがあまり時間がないのでもったいないけど諦めて直径50㎝程度のものを玉切りに。(写真に写っているのは一部です)

これでも重すぎるので薪割り機の上に乗せることすらできません。なので更に半分にチェンソーで切れ目を入れてからクサビを打ち込みました。切れ目も浅いと割れないので結構深くまで入れてます。クヌギとかならこんなことしなくても斧ででも割れるんでしょうがこうでもしないとやってられません(笑)

その後は薪割り機で割っていきます。

この日は軽トラ2杯分ほどの薪ができました。2年後に焚く予定です。

 

 







-薪作り
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

コロ薪棚の入れ替え

寒い日が続きますね。 自宅用の薪は主にコロ薪を使っています。製造過程でどうしても出てくる半端なものですが、積みにくいだけで焚くには何も問題ありません。 このコロ薪の棚が1つ空いたので、2年雨ざらしにし …

広大な薪置き場をお借りできることになりました!

ブログ村へのリンクはこちら にほんブログ村・ 次回は草刈りのこと書くって宣言してましたが ごめんなさい ここ最近いろいろ忙しくそのこと書きます 初代軽トラKS3サンバーを手放しました ちょうど6年前の …

久しぶりの薪(ストーブ用)の配達

ジモティで知り合った方へ薪の配達をしました。今年から薪ストーブを始められるとのこと。そこでご依頼を受けました。ありがたいです。 こちらで350kgです。 この薪は近所で伐採したニセアカシアで4年くらい …

朝活 2018年6月の4

この週末は空いた時間で薪割りしました。大割のまま野積みしてあったナラ、ケヤキ、クスたちです。ある程度乾燥が進んでるんですが、お客様のニーズに応えるべく細く割り、太さを整えました。ここから半年屋根の下で …

薪納め

カーポートの下に散らかった薪を片付けて今年の薪作業はおしまい。 こちら空いた薪棚に入りきらなかったケヤキの山 こちらはコナラとカツラ こちらはコロ薪、自宅用です。 皆さん、良いお年をお迎えください

薪蔵LINE公式アカウント

薪蔵LINE公式アカウントの登録はこちらから!




こちらのバナーをクリックするとブログ村にリンクします。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村